MENU

4

あいち

国宝 犬山城

スタンプ設置場所

スタンプ設置場所
入場門付近
犬山城は天文6(1537)年に織田信長の叔父である織田信康によって砦が築かれたのが始まりと言われています。羽柴(豊臣)秀吉と徳川家康が対峙した小牧・長久手の戦いでは、秀吉が大坂よりこの城に着陣しました。
現存する日本最古と言われる天守を持ち、姫路城・彦根城・松本城・松江城と並んで国宝に指定されています。天守からの眺めはまさに絶景。北西に木曽川を挟んで岐阜城、西に伊木山、南に濃尾平野が広がります。城下町の散策もおすすめ。
  • 国宝 犬山城
住所 犬山市犬山北古券65-2
TEL 0568-61-1711(犬山城管理事務所)
営業時間 9時~17時(入場は16時30分まで)
定休日 12/29~12/31
料金 大人550円/小学生 110円
説明 観光ガイドあり(要予約)

GoogleMapでここに行く

ここがポイント!
「石落とし」「武者隠し」など、城内に残る戦国の仕掛けにも注目。

※掲載情報は平成30年6月現在のものです。より詳しい体験メニューの内容、料金、休館日、年末年始の営業などについては各施設にお問い合わせください。

スタンプ設置場所